あなたの家や住まいの‘こだわり’は?

あなたの家や住まいの‘こだわり’は?

家を買う理想のタイミング、私のような計画性のない人へのオススメ、「その気になった時」。

本来ならば、将来の家族構成がある程度まで明確になり、頭金がある程度貯まり、ローン返済のメドも見えたとき等、諸条件が整った時がベストです。予算と住む人のプロフィールからベストの物件を選ぶ、これが理想だと思います。

しかし、先の見えない今の世の中、家を買いたいと思ったら、さっさと買ってしまうのが良いと思います。色々と計算したり、リスクを回避したり、だと結局は今の住居に住み続けるのが、一番ベストなプランになってしまいます。

ちなみに無計画な私は20年以上前に頭金ほとんどゼロで、住宅金融公庫だけでは足りず、少しだけ高金利のノンバンクでのローンまで組みました。10年ぐらい経ち、低金利時代になったので公庫の返済指定になっていた地銀で、借り換えをしました。

子供は多くても1人のはずで、定員3名が理想の間取りの狭いマンションです。ところが、なぜか今年から社会人の長男、大学1年の次男、高校3年の娘まで同居。私夫婦も未だに同居しての、なんと大人5名様で完全に定員オーバー。

ただ、おかげさまで5人とも心身ともに病魔に冒されることもなく、今のところは元気に暮らせています。